井戸掘りのトップへ  よくある質問(Q&A) 井戸掘り 費用 お客様の声 井戸掘りの匠をめざして
アフリカでの井戸掘り 井戸掘りまでのながれ 当日の作業 新聞等の紹介記事 無料見積もり申込みへ

井戸掘り当日の標準的な流れ

井 戸 掘 削   ポ ン プ 設 置  
AM8:30 お客様の井戸を掘るところへ到着します  
掘削の場所と位置を確認します  
掘削場所に埋もれた配管や小石がないか確認します  
確認のため手掘りで80Cm位掘ります  
掘削機材を車から降ろし搬入します  
ボーリングマシーンを設置します  
泥水ポンプを設置します  
φ175mmのビットで掘削を開始します  
地層の状態を確認しながら、水の層を探します  
20M〜30M掘り進みます 井戸ポンプを開封します
滞水層の厚みを確認し井戸の中の砂を上げます 井戸ポンプに部品を取り付けます
ボーリングのロッドを引き上げます 吸水管、圧力管にソケットを取り付けます
φ100mmのケーシングを入れます 水栓柱に蛇口等を取り付けます
ケーシングの周りを砂で埋め戻し固定します ジェットに部品を取り付けます
ケーシングの中の砂や泥水を汲み上げ掃除をします 井戸ポンプの台を設置します
井戸掘り機の分解をはじめます 井戸に吸水管、圧力管、ジェットをいれます
井戸掘り機その他を車に積み込みします 水栓柱を設置します
トラックに積み込み完了 ポンプに電源をつなげます
  蛇口より綺麗な水が出てきます
PM4:00   完成です
 井戸掘削とポンプの設置は同時に進行しますので、1日で井戸掘削とポンプの設置が終了します。 

 当日蛇口より綺麗な水が蛇口から出ますが、当日、翌日は水を出したままにしておいて下さい。
 できれば4〜5日は出し続けにしていただいた方が良いです。

 直径17.5センチの穴を掘り直径10センチのケーシングパイプを入れてありますので、1週間位すると、ケーシング(井戸枠)の周りが下がってくることがありますが、そのときはホームセンターより川砂を購入して埋め戻して下さい。

 私たちはポンプの傍に水栓柱を立て蛇口を付ける迄です、屋内配管はしませんので、配管等はお近くの設備屋さんにお願いして下さい。